うつ病放浪記

工藤美代子 著

死ぬ日を決めて遺書を用意したサラリーマン、発作の苦しさに泣き叫び暴れるOL、そして、死んだ母と「会話」する私。うつ病と闘う作家が、その「知られざる実態」と「新たな希望」を克明に描き出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 死に至る病
  • 第2章 医師にすがるか神にすがるか
  • 第3章 かかりつけ医をさがして
  • 第4章 放浪の果てに
  • 第5章 ローンが組めない
  • 第6章 それぞれの「うつ病放浪記」
  • 第7章 命を諦め始める季節
  • 第8章 本当に大切なもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 うつ病放浪記
著作者等 工藤 美代子
書名ヨミ ウツビョウ ホウロウキ : ゼツボウ オ コエテ イキル
書名別名 絶望をこえて生きる
出版元 講談社
刊行年月 2013.7
ページ数 196p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-218472-4
NCID BB13376156
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22286035
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想