妹の力

柳田国男 [著]

かつて女性は神秘の力を持つとされ、祭祀を取り仕切っていた。予言者となった妻、鬼になった妹、生贄にされた美女…女性たちは人々から何を託されていたのか。多くの民間伝承や神話などを検証。シャーマニズムの構造を明らかにし、日本人固有の心理を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 妹の力
  • 玉依彦の問題
  • 玉依姫考
  • 雷神信仰の変遷
  • 日を招く話
  • 松王健児の物語
  • 人柱と松浦佐用媛
  • 老女化石譚
  • 念仏水由来
  • うつぼ舟の話
  • うつぼ舟の話
  • 小野於通
  • 稗田阿礼

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 妹の力
著作者等 柳田 国男
書名ヨミ イモ ノ チカラ
シリーズ名 角川ソフィア文庫 SP J-102-14
出版元 角川学芸 : KADOKAWA
刊行年月 2013.7
版表示 新版
ページ数 355p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-408316-8
NCID BB1336809X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22285617
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想