無限をつかむ

イアン・スチュアート 著 ; 沼田寛 訳

数学者たちは「無限」という暴れ馬を、どのように馴致してきたか、数学的アイデアごとに切り口を決めて、考え方の発展の歴史を章ごとに辿る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 数の誕生-トークン・線刻・書字板
  • 形のロジック-初期の幾何学
  • 算術と記数法の歴史-十進記数法による筆算という大発明
  • 未知数への目印-Xを追って代数学へ
  • 不滅の三角形-三角法と対数の発明
  • 解析幾何学の誕生-座標が幾何学と代数学をつないだ
  • 数論のはじまり-整数の中に隠れたパターンを探れ!
  • 微積分法-物理世界が従う文法の発見
  • 微分方程式と自然法則-数理物理学の形成
  • 虚の数-負の数は平方根をもつか?
  • 解析学の土台-連続・極限・関数の明確な定義
  • 不可能な三角形-ユークリッド幾何学を超えて
  • 対称性の数理-解けない方程式の形は?
  • 抽象代数学の発展-数の世界から代数構造へ
  • ゴムシートの幾何学-「かたち」の定性的理解へ
  • 4次元の空間-幾何学と現実世界
  • 論理のかたち-数学の基礎を求めて
  • どのくらい確かなの?-偶然性の合理的な扱い方
  • 高速計算の時代-計算機の発展と計算数学
  • カオスと複雑系-不規則な現象にもパターンがある

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無限をつかむ
著作者等 Stewart, Ian
Stewart, Ian Nicholas
沼田 寛
スチュアート イアン
書名ヨミ ムゲン オ ツカム : イアン スチュアート ノ スウガク モノガタリ
書名別名 TAMING THE INFINITE

イアン・スチュアートの数学物語

Mugen o tsukamu
出版元 近代科学社
刊行年月 2013.8
ページ数 375p
大きさ 23cm
ISBN 978-4-7649-5017-7
NCID BB1331548X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22297708
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想