セクハラパワハラ : しないさせないまねかない

岡田康子, 木村節子 著

本書は「セクハラ」「パワハラ」を職場からなくすため、マンガを用いてセクハラ・パワハラの実態とその対応策を考えることを目的として制作した研修用テキストの要素を兼ね備えた書籍です。マンガの題材には、「パワハラ」という言葉の創造者で、研究と防止策の第一人者である(株)クオレ・シー・キューブの岡田康子氏が、どの職場でもありそうな18事例を厳選。ハラスメントのない働きやすい職場の実現に寄与する一冊です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「セクハラ・パワハラ」のない快適な職場づくりのために
  • 職場のセクハラとは何か
  • 第1講 セクハラからの自己防衛
  • 第2講 セクハラをしないために
  • 第3講 セクハラと労災認定の見直し
  • column1 多様化するセクハラ
  • 第4講 職場のセクハラと会社の責務
  • 第5講 ジェンダー・ハラスメントとセクハラ
  • 第6講 対等なパートナーとして関わる
  • column2 パワハラ対策の動向
  • column3 パワハラになる言動とは
  • 第7講 パワハラが起きると
  • 第8講 パワハラの加害者
  • 第9講 パワハラからの自己防衛
  • 第10講 無意識のパワハラを防ぐ
  • 第11講 パワハラと指導の違い
  • 第12講 パワハラにならない指導をするために
  • 第13講 パワハラが起きない職場づくり
  • 第14講 パワハラにならないためのコミュニケーション
  • 第15講 企業トップのとるべき対応
  • 第16講 相談体制の構築のポイント
  • 第17講 部下からセクハラ相談を受けた時のポイント
  • 第18講 ハラスメントによるメンタルヘルス問題を防ぐ
  • column4 研修をすすめるにあたって
  • 参考資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 セクハラパワハラ : しないさせないまねかない
著作者等 岡田 康子
木村 節子
書名ヨミ セクハラ パワハラ : シナイ サセナイ マネカナイ
書名別名 Sekuhara pawahara
出版元 労働新聞社
刊行年月 2013.5
版表示 初版
ページ数 111p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-89761-466-3
NCID BB13286075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22325649
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想