植物は動けないけど強い

北嶋廣敏 著

植物は自分で移動することはできないから、ある場所に一度根づいたらそこでずっと暮らしていかなければならない。そうした過酷な条件があるからこそ、植物は長い年月をかけて、この地球で生き抜くためのさまざまな仕組みを編み出してきた。それも、人間が思いもつかぬような、とんでもなく凄まじい仕組みだ。本書は、そうした植物たちの驚くべき生存戦略を紹介する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 植物の「戦略」(ライマメ-襲った相手の天敵を呼び寄せて自分を守り、仲間まで助ける
  • トウモロコシ-敵の"年齢"を読んだうえで、敵の天敵を利用するか判断
  • アカシア/アリ植物-アリをボディーガードとして雇う ほか)
  • 第2部 植物の「知恵」(マムシグサ1-受粉のために罠を仕掛けてハエを閉じこめる
  • マムシグサ2-性転換するのには理由がある
  • ツユクサ-自分の花粉で受粉し確実に子孫を残す ほか)
  • 第3部 植物の「妙技」(ザゼンソウ-植物の中にも自ら発熱するものがある
  • フクジュソウ-花びらで太陽の光を集めて花を温める
  • ロゼット植物-地面にへばりついて冬の寒さをしのぐ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 植物は動けないけど強い
著作者等 北嶋 広敏
北嶋 廣敏
書名ヨミ ショクブツ ワ ウゴケナイ ケド ツヨイ : シタタカ ニ イキル クサキ ノ ショセイジュツ
書名別名 したたかに生きる草木の処世術
シリーズ名 ソフトバンク新書 228
出版元 ソフトバンククリエイティブ
刊行年月 2013.7
ページ数 223p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7973-7457-5
NCID BB13277438
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22279219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想