脳がつくる倫理

パトリシア・S・チャーチランド 著 ; 信原幸弘, 樫則章, 植原亮 訳

われわれの道徳観は何に由来するのか?良心、宗教、それとも脳内ホルモンか?脳科学や進化生物学の最新の成果を取り入れ、心の哲学のパイオニアが人間の本性に大胆に切り込む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 脳に基盤をもつ価値
  • 第3章 気遣いと世話
  • 第4章 協力することと信頼すること
  • 第5章 ネットワーキング-遺伝子、脳、行動
  • 第6章 社会生活のためのスキル
  • 第7章 規則としてではなく
  • 第8章 宗教と道徳

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳がつくる倫理
著作者等 Churchland, Patricia Smith
信原 幸弘
植原 亮
樫 則章
Churchland Patricia S.
チャーチランド パトリシア・S.
書名ヨミ ノウ ガ ツクル リンリ : カガク ト テツガク カラ ドウトク ノ キゲン ニ セマル
書名別名 Braintrust

科学と哲学から道徳の起源にせまる

No ga tsukuru rinri
出版元 化学同人
刊行年月 2013.8
ページ数 296,42p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7598-1555-9
NCID BB13247517
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22294922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想