G-CSF〈顆粒球コロニー刺激因子〉の基礎と臨床

東條有伸 編

[目次]

  • 第1章 基礎(G‐CSFおよびG‐CSFRの構造と機能
  • G‐CSFのシグナル伝達
  • G‐CSFによる造血幹細胞動員のメカニズム
  • G‐CSFの中枢神経保護作用
  • G‐CSFの心筋・骨格筋に対する作用)
  • 第2章 臨床G‐CSF使用の実際(化学療法後の好中球減少症
  • 骨髄不全(再生不良性貧血、骨髄異形成症候群)
  • 成人臍帯血移植
  • 小児血液疾患
  • 末梢血幹細胞採取)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 G-CSF〈顆粒球コロニー刺激因子〉の基礎と臨床
著作者等 東條 有伸
書名ヨミ ジー シーエスエフ カリュウキュウ コロニー シゲキ インシ ノ キソ ト リンショウ
書名別名 Ji shiesuefu karyukyu koroni shigeki inshi no kiso to rinsho
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 2013.7
ページ数 191p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7532-2622-1
NCID BB13241678
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22288418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想