1日で学び直す哲学

甲田純生 著

大学の教養課程の講義を再現!ソクラテス、カント、ヘーゲル、ハイデッガー…あの頃よりも今のほうがきっと理解できる!時間は逆には流れない?人はどんなときに滑稽に見える?卵と鶏ってどっちが先?悩み抜いて見出された、哲学のエッセンスを知る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ソクラテス以前の哲学者たち(ピタゴラス-思考のラディカリズムのはじまり)
  • 第2章 古代哲学を築いた3人(ソクラテス-哲学のあらたな幕開け
  • プラトン-イデア論
  • アリストテレス-10のカテゴリー)
  • 第3章 近現代フランス哲学(デカルト-疑う姿勢)
  • 第4章 ドイツ観念論の時代(カント-感性の形式としての空間と時間
  • ヘーゲル-炸裂する存在)
  • 第5章 20世紀最大の哲学者(ハイデッガー-存在と時間をめぐる思索)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 1日で学び直す哲学
著作者等 甲田 純生
書名ヨミ イチニチ デ マナビナオス テツガク : ジョウシキ オ ウチヤブル シコウリョク オ ツケル
書名別名 常識を打ち破る思考力をつける

Ichinichi de manabinaosu tetsugaku
シリーズ名 光文社新書 657
出版元 光文社
刊行年月 2013.8
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-334-03760-4
NCID BB13231324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22291196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想