毎日が楽しくなる「虫目」のススメ : 虫と、虫をめぐる人の話

鈴木海花 著

「虫目」になると、身近な自然にかくれているこんな世界が見えてくる!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • いつでも、どこでも「日々虫目」編(若葉を見上げて歩く五月です
  • いやいやながら虫さがしにつき合うおばあちゃんたち
  • 裏高尾でオオトラフコガネをさがす ほか)
  • 図鑑はどうやってできるのだろう 或る図鑑をめぐる人々を訪ねて(高橋敬一さんに会いに、茨城県牛久へ
  • カメムシ図鑑誕生の地、高知へ
  • 分類学者・石川忠さんを研究室に訪ねて)
  • 旅も虫目で「虫目観光」編(北大植物園でカラスに襲われながら虫さがし
  • 奈良・春日山原生林 ひたすらシカのフンを見つめて
  • 赤穂再訪-ゴキブリ100万頭を飼育する有吉立さんを訪ねて ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 毎日が楽しくなる「虫目」のススメ : 虫と、虫をめぐる人の話
著作者等 鈴木 海花
書名ヨミ マイニチ ガ タノシク ナル ムシメ ノ ススメ : ムシ ト ムシ オ メグル ヒト ノ ハナシ
書名別名 Mainichi ga tanoshiku naru mushime no susume
出版元 全国農村教育協会
刊行年月 2013.7
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88137-174-9
NCID BB13229504
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22272647
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想