血液疾患治療に伴う合併症対策

田村和夫 編

[目次]

  • 序論 血液疾患における支持療法の意義
  • 1 血液疾患治療における感染対策(血液疾患治療時の環境整備
  • 白血病治療、造血幹細胞移植時の感染症-原因菌について
  • 白血病治療、造血幹細胞移植時の腸内殺菌の意義
  • 血液疾患患者の口腔管理
  • 発熱性好中球減少症
  • 血液疾患治療に伴う肺感染症とその対策
  • 造血幹細胞移植時のウイルス感染症対策
  • 血液疾患治療に伴うHBV再活性化予防
  • 血液疾患外来化学療法時の患者管理)
  • 2 血液疾患治療、造血幹細胞移植時の非感染性合併症対策(造血幹細胞移植時のGVHDと免疫抑制療法
  • 造血幹細胞移植時の血管内皮障害
  • 造血幹細胞移植時のVOD
  • 造血幹細胞移植時の心筋障害
  • 血液疾患治療に伴う非感染性肺疾患(特に薬剤性肺障害)
  • 血液疾患治療時の輸血(顆粒球輸血・DLIを含む)
  • 血液疾患時の不妊)
  • 3 血液疾患治療と安全管理(血液疾患治療中のヒヤリ・ハットならびに事故とその対策)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 血液疾患治療に伴う合併症対策
著作者等 田村 和夫
書名ヨミ ケツエキ シッカン チリョウ ニ トモナウ ガッペイショウ タイサク
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 2013.8
ページ数 243p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7532-2634-4
NCID BB13188065
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22300427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想