人間の浅知恵

徳岡孝夫 著

独裁者の私利私欲は時に人間くさく、庶民の振りかざす正義は時に傍迷惑なものとなる。歴史に深慮があったとしても、人間の浅知恵はそれを損なわずにはいられない。ベトナムの戦野を駆け、現代史を彩る指導者たちと渡り合ってきたジャーナリストにして希代の名文家が、透徹した視線で世界を見つめる。偽善の衣をまとっていても、著名な役者と名も無き衆生が織りなす歴史のタペストリーは鮮やかで美しい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 かくも人間的な独裁者
  • 第2章 忘れがたき人々
  • 第3章 アメリカの素顔
  • 第4章 中国4000年の詭弁
  • 第5章 アジアの魑魅魍魎
  • 第6章 一筋縄では行かぬ
  • 第7章 極北の人間性
  • 第8章 なに言うとんねん、このスカタン!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間の浅知恵
著作者等 徳岡 孝夫
書名ヨミ ニンゲン ノ アサジエ
書名別名 Ningen no asajie
シリーズ名 新潮新書 531
出版元 新潮社
刊行年月 2013.8
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-10-610531-9
NCID BB13179279
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22291095
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想