わたしの脇役人生

沢村貞子 著

東京・浅草で生まれ育ち、脇役女優として生きてきた著者が、日々のちょっとした出来事のなかで感じたこと、人との交わりの中で考えさせられたこと、思ったことなどを、歯に衣着せぬ、それでいて人情味あふれる感性で綴ったロングセラーのエッセイ集。時代を超え、今なお共感を呼ぶひとつの魅力的な老後の生き方と考え方が示されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 年賀状・心のふれあい
  • おまけで生きた七十年
  • 気どりのない暮らし
  • 「運」の足音
  • 世界中が「得」する願望
  • 女の暮らし・私の場合
  • おカツさんのこと
  • 人生と星勘定-お相撲を見て
  • 「お元気ですか?」
  • 孤独・つまずく老人たち〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしの脇役人生
著作者等 沢村 貞子
書名ヨミ ワタシ ノ ワキヤク ジンセイ
シリーズ名 ちくま文庫 さ30-2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.8
ページ数 341p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43080-9
NCID BB13169832
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22311802
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想