学級の社会学 : これからの組織経営のために

蓮尾直美, 安藤知子 編

学級/教師役割をめぐる不易の再確認。教師が、絶えず自らの戦略を編み出していく舞台としての学級社会を捉える社会学的な視座と枠組み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 学級経営の基礎(近代学校の成立と「学級」の誕生
  • 「学級経営論」の展開から何を学ぶか-専門職業人としての教師の実践と研究)
  • 第2部 学級・学校をめぐる環境変動と実践課題(子どもの変容に応える学級活動・特別活動
  • 学校組織の変容と学級の組織マネジメント
  • 学校をめぐる外部環境の変容と教師役割の再考
  • 教育と児童福祉の接点にある教師役割)
  • 第3部 新たな時代の学級経営を探究する(学級を対象とする研究の領域とアプローチ
  • 学級社会への新たな視座
  • 学級経営における教師役割の現在と展望)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学級の社会学 : これからの組織経営のために
著作者等 伊藤 直美
安藤 知子
蓮尾 直美
書名ヨミ ガッキュウ ノ シャカイガク : コレカラ ノ ソシキ ケイエイ ノ タメ ニ
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2013.8
ページ数 185p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-0769-4
NCID BB13117770
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22337444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想