現代に生きる日本語漢語の成立と展開

佐藤亨 著

[目次]

  • 1 伝来漢語の受容と共有(漢籍・仏典に典拠があり、わが国近世中期ころまでに用例のある漢語
  • 漢籍・仏典に典拠があり、わが国近世後期以降に用例のある漢語
  • 中国近世以降の文献に典拠をもつ語彙の受容とその影響)
  • 2 漢語の創生-日本製漢語(上代以降近世末までに用例があり現代に続く漢語
  • 幕末・明治初期に用例のある漢語
  • 明治中期以降大正中期に用例のある語
  • 大正末ころから昭和二十年ころまでの漢語
  • 昭和二十年以降昭和六十年前後までの漢語
  • 昭和六十年前後からの漢語
  • 結語)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代に生きる日本語漢語の成立と展開
著作者等 佐藤 亨
書名ヨミ ゲンダイ ニ イキル ニホンゴ カンゴ ノ セイリツ ト テンカイ : キョウユウ ト ソウセイ
書名別名 共有と創生
出版元 明治書院
刊行年月 2013.7
ページ数 457p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-625-43337-5
NCID BB13116789
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22282952
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想