北方領土・竹島・尖閣、これが解決策

岩下明裕 著

北方領土・竹島・尖閣の三つを抱え、隣人たちから孤立しつづける日本。そして米国との関係も危機的だ。これらの問題にどうチャレンジするか。「国境学」が専門の著者が、歴史認識にとらわれず、地元の利益と国益を両立させ、隣国と「引き分け」になる、現実的かつダイナミックな最終解決プランを明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本をとりまく海域-虚構と現実
  • 第1章 領土問題-日米同盟の従属変数
  • 第2章 領土交渉-教訓と解決に向けた視座
  • 第3章 北方領土問題-二島とαを求めて
  • 第4章 竹島問題-忘れ去られた「かえれ海」
  • 第5章 尖閣問題-海鳥たちと「生活圏」
  • 終章 危機と岐路の狭間

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 北方領土・竹島・尖閣、これが解決策
著作者等 岩下 明裕
書名ヨミ ホッポウ リョウド タケシマ センカク コレ ガ カイケツサク
シリーズ名 朝日新書 414
出版元 朝日新聞
刊行年月 2013.7
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273514-0
NCID BB13028353
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22277627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想