クラウドからAIへ : アップル、グーグル、フェイスブックの次なる主戦場

小林雅一 著

しゃべるスマホ、自動運転車、ビッグデータの解析-。共通するキーテクノロジーは、AI=人工知能。人間が機械に合わせる時代から、機械が人間に合わせる時代への移行は、ビジネスにどのようなインパクトを与えるのか?クラウド以上の変化を生む、AIの未来を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜ今、AIなのか?-米IT列強の思惑(見慣れた製品に知性を吹き込む
  • アカデミズムから企業主導へ ほか)
  • 第2章 "知性"の正体-AIの歴史から見る、進化の方向性と実力(楽観的ムードに沸いた黎明期
  • 論理への過信が引き起こした「AIの冬」 ほか)
  • 第3章 "知性"の値打ち-AIが生み出す巨大なビジネス・チャンス(AI革命の先陣を切る音声認識技術
  • スティーブ・ジョブズが評価したSiriの本質とは何か ほか)
  • 第4章 "知性"の陥穽-AIにまつわる諸問題(機械(システム)への依存度が増すことによって生じる危険性
  • AIによって、人間の雇用や存在価値が失われることへの不安)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クラウドからAIへ : アップル、グーグル、フェイスブックの次なる主戦場
著作者等 小林 雅一
書名ヨミ クラウド カラ エーアイ エ : アップル グーグル フェイス ブック ノ ツギナル シュセンジョウ
書名別名 Kuraudo kara eai e
シリーズ名 朝日新書 415
出版元 朝日新聞
刊行年月 2013.7
ページ数 247p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273515-7
NCID BB13003818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22277623
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想