東京裁判への道

粟屋憲太郎 著

「A級戦犯」二八人はいかにして選ばれたのか。天皇不訴追の決定プロセスの真実とは。釈放されていく「大物」たち、免責された毒ガス・細菌戦。冷戦が本格化してゆく中で、無視された証言・証拠…アメリカに残されていた膨大な尋問調書を丹念に読み解き、語られざる歴史の実相と当事者達の人間ドラマを描き出す。東京裁判はこうして始められた!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 東京裁判資料を追って
  • 日本敗戦と戦争犯罪問題
  • 国際検察局の設立
  • 近衛文麿の自殺とその波紋
  • 木戸幸一の大弁明
  • 昭和天皇の戦争責任問題
  • 陸軍の「怪物」による内部告発
  • 起訴状の提出
  • A級戦犯容疑者の釈放
  • 細菌戦、毒ガス戦の免責
  • 訴追と免責の岐路

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京裁判への道
著作者等 粟屋 憲太郎
書名ヨミ トウキョウ サイバン エノ ミチ
シリーズ名 講談社学術文庫 2179
出版元 講談社
刊行年月 2013.7
ページ数 529p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-292179-4
NCID BB12940139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22276827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想