憲法を守るのは誰か

青井未帆 著

2012年12月の総選挙で自民党が圧勝。安倍晋三首相を筆頭とする自民党主導の下、日本国憲法をめぐる議論が活発になってきた。いままさに、私たち国民一人ひとりが憲法と真剣に向き合わなくてはならない時がきた。本書では、憲法とはどのような法であるか、そして自民党の憲法改正草案の問題点を分かりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 憲法の目的は人権を保障することにある
  • 第1章 日本国憲法は立憲主義憲法である
  • 第2章 憲法が保障する基本的人権
  • 第3章 憲法は国の最高法規である
  • 第4章 安全保障は人権の問題
  • 第5章 暴走への懸念
  • 終章 いまこそ一人ひとりが、良識をフルに働かせる時

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法を守るのは誰か
著作者等 青井 未帆
書名ヨミ ケンポウ オ マモル ノワ ダレ カ
シリーズ名 幻冬舎ルネッサンス新書 あ-5-1
出版元 幻冬舎ルネッサンス
刊行年月 2013.7
ページ数 237p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-7790-6084-7
NCID BB1293085X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22274771
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想