量刑実務大系  5 (主要犯罪類型の量刑)

大阪刑事実務研究会 編著

[目次]

  • 殺人罪(類型、動機、経緯
  • 犯行態様
  • 結果等
  • その他の事情)
  • 現住建造物等放火罪(全体的な量刑の概観
  • 個別の量刑因子の検討
  • 特に重い刑、軽い刑が言い渡された事案の特徴
  • まとめ)
  • 強姦致傷罪(検討対象事案の概観
  • 被害者が1名の事案に関する分析
  • 被害者が複数の事案に関する分析
  • 総括)
  • 強盗致傷罪(量刑要素の事前検討
  • 各視点からの考察
  • まとめ)
  • 巻別事項・裁判例総索引

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量刑実務大系
著作者等 宮崎 英一
三上 孝浩
並木 正男
中川 綾子
丸田 顕
伊藤 寿
大阪刑事実務研究会
小倉 哲浩
植野 聡
樋口 裕晃
石川 恭司
西田 眞基
鈴嶋 晋一
書名ヨミ リョウケイ ジツム タイケイ
書名別名 A Treatise on Sentencing Law and Practice in Japanese Criminal Cases

Ryokei jitsumu taikei
巻冊次 5 (主要犯罪類型の量刑)
出版元 判例タイムズ社
刊行年月 2013.7
ページ数 321p
大きさ 22cm
付随資料 CD-ROM(1枚 12cm)
ISBN 978-4-89186-191-9
NCID BB12923730
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22406614
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想