少女たちの昭和

小泉和子 編

戦前・戦中・戦後の大激動期をけなげに可憐に生きた昭和の少女たち!!閉ざされた世界で「女子供」とおとしめられながらも育みつづけた少女文化。都市下層、農村、植民地、女子寮で、少女たちは何を学び、何を楽しみ、どう生きたのか?貴重写真満載!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 昭和を少女たちはどう生きたか(市民権を得た少女文化
  • 裁縫とお稽古ごと-少女たちの学び
  • 昭和の少女服装史
  • 女子寮-女学校と工場
  • 戦争を生きた少女たち
  • 働く農村の少女-新潟県の場合
  • 植民地挑戦の少女たち
  • 都市下層の少女たち)
  • 第2章 道を拓いた女性たちの少女時代(日本近代女性史のトップランナー-永原和子さん
  • 女性漫画家の草分け-亀井三恵子さん
  • 自然と人間が第一の建築家-富田玲子さん
  • 高麗博物館設立に奮闘した-宋富子さん)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少女たちの昭和
著作者等 小泉 和子
書名ヨミ ショウジョタチ ノ ショウワ
シリーズ名 らんぷの本
出版元 河出書房新社
刊行年月 2013.6
ページ数 151p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-309-75000-2
NCID BB12894880
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22271512
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想