十年介護

町亞聖 著

大学受験を目前に母親がくも膜下出血で倒れ、何の覚悟も知識もないまま始まった介護生活。大学受験、浪人、進学、そして憧れのアナウンサーに-すべてを介護と両立させながらバイタリティと前向きな気持ちで走り続けた著者。しかし八年後、母親に子宮がんが見つかる。二年間の看病の後の辛い別れ。さらに今度は五年に及ぶ父親の介護が…。日本テレビの局アナという一見華やかな表舞台からは決してうかがい知ることのできなかった壮絶な介護生活を初めて明かす。思い通りにいかない仕事での葛藤、職場の異動など、誰もが共感できる悩みや苦難をも赤裸々に書ききった一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 四十歳、母が倒れた年齢を迎えて
  • 第1章 母が倒れた
  • 第2章 夢だったアナウンサーに
  • 第3章 がんの告知
  • 第4章 看取りの介護
  • 第5章 五十歳目前の母との別れ
  • 第6章 五年後、父も母の元へ
  • エピローグ 十八歳から続いた十年介護、それから

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 十年介護
著作者等 町 亞聖
町 亜聖
書名ヨミ ジュウネン カイゴ
シリーズ名 小学館文庫 ま20-1
出版元 小学館
刊行年月 2013.5
ページ数 248p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-09-408824-3
NCID BB12890711
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22252711
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想