耐えて、咲く

大塚範一 著

突然の白血病宣告、そして闘病生活を支えるのは「すべてを受け入れて耐える」という生き方。元『めざましテレビ』キャスター大塚範一が、入院の日々と番組への想いを初めて明かした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 病気発覚-早かった。まよわなかった。信頼して、耐えるしかないと思った(ゴルフ中に見つけた首筋のしこり
  • 精密検査を受けた日に「即入院」と ほか)
  • 第2章 ストレス?それがあるから仕事は面白い!(本番10分前までの集中
  • 反省会は短いほうがいい ほか)
  • 第3章 耐えてきたから、耐えられる(私の入院ノート、ご覧になりますか
  • ピンクとグレイのカーディガンの差し入れ ほか)
  • 第4章 僕の"希望"とみんなの"言葉"(オリンピックと誕生日
  • とにかく風邪をひかぬこと! ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 耐えて、咲く
著作者等 大塚 範一
書名ヨミ タエテ サク
出版元 講談社
刊行年月 2013.4
ページ数 165p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-218358-1
NCID BB12889734
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22235792
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想