権力移行 : 何が政治を安定させるのか

牧原出 著

政権交代を進化させよ。自民党が積み上げた政権運営の知恵とは何か。「改革」を掲げて求心力を維持する手法に、もはや有効性はない。官邸機能強化と省庁再編を分析して現代日本政治の難点を剔抉し、政権交代を重ねながら政治が前進してゆくための方途を呈示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 自由民主党「長期政権」の確立
  • 第2章 政治改革と「改革の時代」
  • 第3章 小泉内閣はいかに「官邸主導」を作り上げたか
  • 第4章 官僚制の変容
  • 第5章 公務員制度改革はなぜ停滞するのか
  • 第6章 進化する政権交代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 権力移行 : 何が政治を安定させるのか
著作者等 牧原 出
書名ヨミ ケンリョク イコウ : ナニ ガ セイジ オ アンテイ サセル ノカ
書名別名 Kenryoku iko
シリーズ名 NHKブックス 1205
出版元 NHK
刊行年月 2013.6
ページ数 254p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-14-091205-8
NCID BB12793908
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22269835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想