岩波講座日本の思想  第6巻

苅部直, 黒住真, 佐藤弘夫, 末木文美士 編集委員

秩序と規範はいかにもたらされ、どのようにいだかれるか。イエ、クニ、社会、「国家」など、さまざまな位相における秩序と規範のあり方、時代のなかでのその変容について検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「国家」像の変遷
  • 2 秩序と規範を支えるもの(ケガレの構造
  • 神話と歴史
  • 「妹の力」と日本型「女性性」-その歴史性と汎文化性
  • イエの変遷)
  • 3 社会の流動化と再編(日本人の法意識-その歴史的背景
  • 経済の思想
  • 思想史と宗教史の、その裏側は-近代日本のキリスト教受容をめぐって
  • 脱国民国家の思想からオルター国民国家の思想へ-入国民国家の思想をてがかりに)
  • 古典を読む(『古事記』『日本書紀』
  • 慈円『愚管抄』
  • 荻生徂徠『辨名』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座日本の思想
著作者等 佐藤 弘夫
末木 文美士
苅部 直
黒住 真
書名ヨミ イワナミ コウザ ニホン ノ シソウ
書名別名 秩序と規範 : 「国家」のなりたち
巻冊次 第6巻
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.6
ページ数 305p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-00-011316-8
NCID BB12787891
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22275608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想