色彩からみる近代美術 = Looking at Modern Art through Color : ゲーテより現代へ

前田富士男 編

近代の美術作品において色彩表現はラディカルに追求されたが、その本質への解釈や議論はいまだ尽くされないままだ。捉えがたい色彩、それを「知覚の現象学」から問いなおし、近代美術の理解を刷新する、26人による研究集成。イメージの色彩表現に芸術作品の根本を問う。色彩考察のための基本資料となる「用語集」「主要研究資料」を所収。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 はじめに(近代絵画論の再構築へ-色彩研究の立場から)
  • 2 色彩の革命-十九世紀の美術(シュヴルルの色彩論-色彩の同時コントラストの法則とその受容についての一考察
  • J.M.W.ターナーの色彩研究 ほか)
  • 3 色彩への挑戦-二〇世紀における古典的近代(キュビスムと色彩、もう一つの物語
  • マティスの色彩 ほか)
  • 4 色彩のいま-第二次世界大戦後の現代美術(明暗としてのオール・オーヴァー-ジャクソン・ポロックと写真
  • ポップ・アートと色彩 ほか)
  • 5 色彩のゆくえ-検証の視点(近代テキスタイルと色彩-ヨーロッパの染色史からたどる
  • 色彩に寄りそって-絵具とヴァルール ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 色彩からみる近代美術 = Looking at Modern Art through Color : ゲーテより現代へ
著作者等 前田 富士男
書名ヨミ シキサイ カラ ミル キンダイ ビジュツ : ゲーテ ヨリ ゲンダイ エ
書名別名 Looking at Modern Art through Color
出版元 三元社
刊行年月 2013.6
ページ数 493,83p 図版24p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-88303-319-5
NCID BB12773398
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22267219
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想