何のために働くのか

寺島実郎 著

サービス業の増加、分業化・効率化、グローバル化、IT革命の果てに、私たちは「自分が納得のいく仕事」を見つけにくい時代に生きている。では、どうすれば生き生きと働くことができるのか?世界を舞台にビジネスの最前線で活躍してきた論客が渾身の力で、その問いに答える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 働く意味を問う
  • 第2章 創造的に働くフロントランナーに学ぶ
  • 第3章 わが人生を振り返って
  • 第4章 新しい産業社会への視線-時代認識への示唆
  • 第5章 企業の見極め方
  • 第6章 人は何のために働き、そして生きるのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 何のために働くのか
著作者等 寺島 実郎
書名ヨミ ナンノ タメ ニ ハタラク ノカ : ジブン オ ツクル イキカタ
書名別名 自分を創る生き方
シリーズ名 文春新書 921
出版元 文藝春秋
刊行年月 2013.6
ページ数 210p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660921-5
NCID BB12762132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22269106
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想