いま日本人に読ませたい「戦前の教科書」

日下公人 著

大正から昭和へ-そこには世界最高水準の義務教育があった。先人の「学び」を知れば、日本の未来が見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国語がすべての基本である(西洋的進歩礼賛思想の愚
  • 「アメリカ人になればうまくいく」のか ほか)
  • 第2章 世界最高水準だった日本の小学校教育(江戸時代、庶民の文化レベルはきわめて高かった
  • 地方の文化も豊かだった ほか)
  • 第3章 周りのものに目を向けなさい(名前を憶え、存在を学ぶ
  • 国際的視野の持ち方を教えていた ほか)
  • 第4章 あるべき日本人の姿を学ぶ(こうあるべきという実例を学ぶ
  • 先人たちの努力によって国土がある ほか)
  • 第5章 人間教育は知・情・意のバランス(小さいころは情操教育を主に
  • なぜ「知・情・意」が必要か ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いま日本人に読ませたい「戦前の教科書」
著作者等 日下 公人
書名ヨミ イマ ニホンジン ニ ヨマセタイ センゼン ノ キョウカショ
書名別名 Ima nihonjin ni yomasetai senzen no kyokasho
出版元 祥伝社
刊行年月 2013.6
ページ数 219p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-396-61458-4
NCID BB12741008
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22266308
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想