場末の文体論

小田嶋隆 著

オダジマはいかにしてオダジマになったのか?ネットで大人気コラムを連載する著者が、その心の故郷を初めて明かす。激論を巻き起こした数々の名コラムを生み出した「文章の職人」の秘密に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マンボウに乗った少年
  • 談志中坊に宿る
  • ワズ・ア・ソニー・ディ
  • いつかゴミになる日まで
  • お父さんが大学に行った理由
  • ワイルドでは生きていけない。マイルドでは生きていく資格がない。
  • でもとだからの間
  • 科学の子の未来
  • イタリヤのリタイヤと維新の真意
  • 朝日の落日
  • 最大与党を代表して一言
  • そうせんきゃならぬがゆえの総選挙
  • イージー殴打の教室
  • 小田嶋vs津田大介

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 場末の文体論
著作者等 小田嶋 隆
書名ヨミ バスエ ノ ブンタイロン
書名別名 Basue no buntairon
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2013.4
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-4953-3
NCID BB1272770X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22239076
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想