自殺のない社会へ

澤田康幸, 上田路子, 松林哲也 著

なぜ自ら命を絶つ事態に追い込まれなければならないのか?そして、どのような対策が効果的なのか?徹底した実態把握からその社会的・経済的な背景を明らかにし、深刻な社会問題としての自殺に挑む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 政策課題としての自殺対策
  • 第1章 なぜ自殺対策が必要なのか?
  • 第2章 自殺の社会経済的要因
  • 第3章 自然災害と自殺-日本の都道府県データによる分析
  • 第4章 政治イデオロギーと自殺-OECD諸国の国際比較データによる分析
  • 第5章 経済・福祉政策と自殺-日本の都道府県データによる分析
  • 第6章 自殺対策の運用と成果
  • 終章 エビデンスに基づく自殺対策を目指して

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自殺のない社会へ
著作者等 上田 路子
松林 哲也
澤田 康幸
書名ヨミ ジサツ ノ ナイ シャカイ エ : ケイザイガク セイジガク カラ ノ エビデンス ニ モトズク アプローチ
書名別名 Towards Evidence-Based Suicide Prevention

Towards Evidence-Based Suicide Prevention : 経済学・政治学からのエビデンスに基づくアプローチ

Jisatsu no nai shakai e
出版元 有斐閣
刊行年月 2013.6
ページ数 227p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-17391-0
NCID BB12727415
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22277265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想