2025年へのロードマップ : 医療計画と医療連携の最前線

武藤正樹 著

2025年改革シナリオにより迫り来る医療変革の波。10年後の医療の有り様を的確に見通す1冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 2025年へ向けてのロードマップ(社会保障と税一体改革と地域連携
  • 地域包括ケアシステム ほか)
  • 第2章 2025年に向けた医療・介護改革の動向(入院基本料と看護
  • LTAC(長期急性期ケア) ほか)
  • 第3章 医療計画の見直し(医療計画見直し検討会
  • 医療圏見直し ほか)
  • 第4章 地域連携クリティカルパス(地域連携クリティカルパス-その電子化最前線
  • がん地域連携クリティカルパス ほか)
  • 第5章 地域医療連携と多職種連携(薬局連携
  • 歯科連携 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 2025年へのロードマップ : 医療計画と医療連携の最前線
著作者等 武藤 正樹
書名ヨミ ニセンニジュウゴネン エノ ロード マップ : イリョウ ケイカク ト イリョウ レンケイ ノ サイゼンセン
書名別名 Nisennijugonen eno rodo mappu
出版元 医学通信社
刊行年月 2013.4
ページ数 234p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87058-529-4
NCID BB12691577
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22237025
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想