キャリア教育のウソ

児美川孝一郎 著

二〇〇〇年代初頭から急速に広まったキャリア教育。でも、正社員になれればOK?キャリアプランなんて立てられる?やりたいこと至上主義のワナとは?常識に振り回されずに自らの進路をつかみとる方法、教えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ それぞれの卒業後
  • 第1章 キャリア教育って、なに?(キャリア教育の狭すぎるかたち
  • キャリア教育の原点)
  • 第2章 ウソで固めたキャリア教育?(「やりたいこと」探しの隘路
  • 「職場体験」って意味があるの?
  • 「キャリアプラン」なんて、立てられるの?
  • 「正社員モデル」の限界)
  • エピローグ 転換期を生きるということ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キャリア教育のウソ
著作者等 児美川 孝一郎
書名ヨミ キャリア キョウイク ノ ウソ
シリーズ名 ちくまプリマー新書 197
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.6
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68899-6
NCID BB12622552
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22284575
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想