新EU法  政策篇

庄司克宏 著

域内市場、それを支える競争法、経済通貨同盟を中心に豊富な判例法を駆使して最先談の内容を体系的、理論的に解説。加盟国国民の共通の基本的地位であるEU市民権からはじめ、物・人・サービス・資本の自由移動を意味する域内市場と自由・安全・司法領域(民事司法協力や刑事司法協力を含む)、EU競争法、経済通貨同盟、最後に対外関係で結んでいる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 立憲的多元主義と欧州統合の実体法的基盤
  • 第1部 域内市場と自由移動(EU市民権
  • 物の自由移動
  • 人およびサービスの自由移動-労働者、開業、サービス
  • 資本の自由移動
  • 自由・安全・司法領域(AFSJ))
  • 第2部 EU競争法(EU競争法の制度・手続
  • 競争制限的行為の禁止-EU機能条約第101条
  • 支配的地位の濫用の禁止-EU機能条約第102条)
  • 欧州統合と対外関係

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新EU法
著作者等 庄司 克宏
書名ヨミ シン イーユーホウ
書名別名 Shin iyuho
シリーズ名 岩波テキストブックス
巻冊次 政策篇
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.10
ページ数 428p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-028913-9
NCID BB12617905
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22494535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想