宗教に揺さぶられた日本史 : 宗教勢力は、いかに時の権力と闘い、どう結託したか

武光誠 著

「宗教が関わった事件」を読み解くと、歴史の新たな実像が見えてくる。宗教が絡んだ争い・出来事はなぜ起こり、その時代に何をもたらしたのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 世界の宗教戦争と日本の宗教紛争の違い
  • 1章 奈良時代までの宗教をめぐる紛争・事件-古来の神をまつる日本人を「仏教・道教」は、いかに変えたか
  • 2章 平安時代の宗教をめぐる紛争・事件-武士の勃興と「僧侶の武装化」が日本史をかくも揺るがした
  • 3章 鎌倉・南北朝時代の宗教をめぐる紛争・事件-聖域「比叡山・吉野」に、朝廷と幕府の争いがもたらしたものとは
  • 4章 室町・戦国時代の宗教をめぐる紛争・事件-民衆を取り込んだ「新仏教」は権力といかに対峙したか
  • 5章 安土桃山時代の宗教をめぐる紛争・事件-信長・秀吉の天下統一に対し「宗教勢力」はどう抗ったのか
  • 6章 江戸・明治時代の宗教をめぐる紛争・事件-「島原の乱」と「神仏分離令」が日本社会に与えた影響とは

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宗教に揺さぶられた日本史 : 宗教勢力は、いかに時の権力と闘い、どう結託したか
著作者等 武光 誠
書名ヨミ シュウキョウ ニ ユサブラレタ ニホンシ : シュウキョウ セイリョク ワ イカニ トキ ノ ケンリョク ト タタカイ ドウ ケッタク シタカ
シリーズ名 KAWADE夢新書 S395
出版元 河出書房新社
刊行年月 2013.6
ページ数 190p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-309-50395-0
NCID BB12614099
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22258276
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想