メディア・リテラシーの現在(いま) = media literacy : 公害/環境問題から読み解く

池田理知子 編著

3.11以後、根底から揺らぐメディアと私たちの関係を、公害/環境問題を軸に問い直し、新たな対話の地平を拓く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 メディア・リテラシーの意味(公害/環境問題とメデイアの接点-螺旋状に広がる沈黙の輪を断ち切るために
  • メディアと教育-メディアとしての私たち
  • メディア・リテラシー再考-物語と現実のはざまで)
  • 第2部 メディアによってつくられる「現実」(毒ガスの行方-沖縄の毒ガス移送問題から考える「他者」との連帯
  • 「ヒバクシャ」の声はなぜ聞こえないのか-マーシャル諸島の人びとが伝えたいこと
  • メディアとしての原子力/メディアのなかの原子力-米軍占領下の沖縄における「原子力発電」計画の意味)
  • 第3部 関係性をつくりだすメディア(コミュニケーションを可能/不可能にする語りの場-「当事者」への期待から「当事者性」の獲得へ
  • テレビドキュメンタリー・アーカイブとその可能性-記録と記憶としての「水俣」のテレビドキュメンタリー
  • パブリックディベートの可能性-議論不在の状況を乗り越えるために ほか)
  • 第4部 日常のなかのメディア・リテラシー(「市民ゲリラ」養成講座-3人の「市民ゲリラ」から3.11以降の生き方を探る)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メディア・リテラシーの現在(いま) = media literacy : 公害/環境問題から読み解く
著作者等 Uehara, Kozue
中原 聖乃
小林 直毅
山城 雅江
師岡 淳也
徳田 匡
板場 良久
池田 理知子
田仲 康博
青沼 智
書名ヨミ メディア リテラシー ノ イマ : コウガイ カンキョウ モンダイ カラ ヨミトク
書名別名 メディア・リテラシーの現在

media literacy
シリーズ名 〈シリーズ〉メディアの未来 3
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2013.5
ページ数 248p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7795-0613-0
NCID BB12600629
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22336458
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想