書籍文化の未来 : 電子本か印刷本か

赤木昭夫 著

電子化に翻弄される出版界。グーテンベルク以来の革命の正体とは何か。なぜアメリカで本の電子化が急速に進み、日本やヨーロッパではなかなか進まないのか。世界の出版状況を俯瞰し、「読む」とは何かを深く考え、書籍文化のあるべき姿を提言する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 フランクフルト書籍見本市にて
  • 2 ゆきわたる電子化の渦のなかで
  • 3 生き残る書店と出版社のために
  • 4 印刷本と電子本の対決か共存か

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 書籍文化の未来 : 電子本か印刷本か
著作者等 赤木 昭夫
書名ヨミ ショセキ ブンカ ノ ミライ : デンシボン カ インサツボン カ
シリーズ名 岩波ブックレット No.873
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.6
ページ数 63p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-00-270873-7
NCID BB12599916
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22275002
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想