いま地球には不気味な変化が起きている

クライメート・セントラル 著 ; 仙名紀 訳

巨大台風、竜巻、猛暑、ゲリラ豪雨、爆弾低気圧…科学の最前線でわかってきたこと、まだわからないことを、ていねいに整理整頓。気候大変動時代を冷静に生き抜くための基礎知識が身につく、最新最良のハンドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 科学的な根拠(「正常な気象状態」といっても、恐竜やマンモスの時代と現代とでは、基準が異なる
  • 過去にも、気候の大変動はあった ほか)
  • 第2部 実際に起こっていること(大気中の二酸化炭素の濃度は、空前の高さに達している。おそらく、この50万年あまりで最高値
  • 海水面は、1900年と比べて20センチ上がっている ほか)
  • 第3部 これから起こりそうなこと(コンピューター・モデルは、完璧ではない。驚くべきことではないが
  • 気象に関する私たちの知識はまだ十分ではないし、温室効果ガスの排出をどこまで減らせるかが不透明なため、2100年までに気温がどこまで上がるのかは予測しにくい ほか)
  • 第4部 気候変動のリスクは避けられるか(気温が2度くらい上がってもどうということはない、と言ったのはだれか。科学者ではない
  • クルマにエタノールガスを使えば、温室効果ガスの排出は抑えられる。だが、大幅な削減にはつながらない ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いま地球には不気味な変化が起きている
著作者等 クライメートセントラル
仙名 紀
Climate Central
書名ヨミ イマ チキュウ ニワ ブキミ ナ ヘンカ ガ オキテ イル
書名別名 GLOBAL WEIRDNESS
出版元 柏書房
刊行年月 2013.5
ページ数 249p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7601-4252-1
NCID BB1257828X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22294846
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想