変わる力 : セブン-イレブン的思考法

鈴木敏文 著

おでんやおにぎりの販売、ATMの設置…。さまざまな試みが成功したのは、見えないチャンスに気づき、目の前の課題をひとつひとつ解決してきたから。変化対応できなければ会社も人も生き残れない。セブンが強い本当の理由。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「常識」を否定せよ
  • 第2章 過去の経験にとらわれるな
  • 第3章 みんなが反対する事は成功する
  • 第4章 人間求めるのは「質」である
  • 第5章 消費は心理
  • 第6章 経営は「朝令暮改」が当たり前
  • 第7章 基本は「変化対応」
  • 終章 「これから」の道

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 変わる力 : セブン-イレブン的思考法
著作者等 鈴木 敏文
書名ヨミ カワル チカラ : セブン イレブンテキ シコウホウ
書名別名 Kawaru chikara
シリーズ名 朝日新書 403
出版元 朝日新聞
刊行年月 2013.5
ページ数 193p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273503-4
NCID BB12550702
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22250977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想