子どもの心の育ちをエピソードで描く : 自己肯定感を育てる保育のために

鯨岡峻 著

子どもの心はどのように育てられて育つのか?保育者が子どもに心を寄り添わせることで紡ぎ出したエピソードから、いまを生きる子どもたちの心の育ちの問題を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 理論編(なぜ心の育ちを重視するのか
  • "自分の心"はどのようにして成り立つか)
  • 第2部 エピソード記述編(乳児期(0歳児、1歳児)の心の育ちをエピソードで描く
  • 幼児期前期(2歳児、3歳児)の心の育ちをエピソードで描く
  • 幼児期後期(4歳児、5歳児)の心の育ちをエピソードで描く
  • 一人の子どもの3年間の心の育ちをエピソードで描く)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 子どもの心の育ちをエピソードで描く : 自己肯定感を育てる保育のために
著作者等 鯨岡 峻
書名ヨミ コドモ ノ ココロ ノ ソダチ オ エピソード デ エガク : ジコ コウテイカン オ ソダテル ホイク ノ タメ ニ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2013.5
ページ数 283p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-623-06641-4
NCID BB12543208
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22252027
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想