ドゥルーズ : 経験不可能の経験

ジャン=クレ・マルタン 著 ; 合田正人 訳

ドゥルーズの直系にして最もドゥルーズ的な哲学者が諸概念を横断しながら、ドゥルーズ哲学のエッセンスを閃光のようにとりだして、危うく美しいその思考のラディカリズムを浮き彫りにする珠玉の名著。文庫訳し下ろし。日本語版オリジナル「ドゥルーズとグァタリ」を併載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 問題の意味
  • 2 批判的・危機的諸経験
  • 3 ドラマ化
  • 4 差異と反復
  • 5 表層と深層
  • 6 出来事・事件
  • 7 諸多様体
  • 8 器官なき身体
  • 9 シネマでのイメージ
  • 10 概念

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドゥルーズ : 経験不可能の経験
著作者等 Martin, Jean-Clet
合田 正人
Martin Jean‐Clet
マルタン ジャン=クレ
書名ヨミ ドゥルーズ : ケイケン フカノウ ノ ケイケン
書名別名 DELEUZE
シリーズ名 河出文庫 マ8-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2013.5
ページ数 195p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-46384-1
NCID BB12540968
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22247950
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想