不動産登記法概論 : 登記先例のプロムナード

山野目章夫 著

不動産登記制度の基礎知識はもちろんのこと、物権法をはじめとする民法実体法やわたしたちの暮らしとの関連にも触れ、生きた不動産登記法の世界を散歩するように解説。実際の実務を知るうえで重要な先例や登記記録例も豊富に掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序/不動産登記の世界へ
  • 第2章 登記をするということの意味
  • 第3章 不動産登記制度の仕組み
  • 第4章 表示に関する登記の手続
  • 第5章 権利に関する登記の手続
  • 第6章 各種の権利変動と登記の手続(1)-暮らしや取引の諸事象に即して
  • 第7章 各種の権利変動と登記の手続(2)-民法との関連を考える
  • 第8章 地籍と不動産登記制度
  • 第9章 訴訟と不動産登記制度
  • 第10章 結/不動産登記の世界から

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不動産登記法概論 : 登記先例のプロムナード
著作者等 山野目 章夫
書名ヨミ フドウサン トウキホウ ガイロン : トウキ センレイ ノ プロムナード
シリーズ名 不動産登記法 (2004)
出版元 有斐閣
刊行年月 2013.5
ページ数 338p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-641-13641-0
NCID BB12539313
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22258448
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想