昭和の大戦と東京裁判の時代 : 日本人に知られては困る歴史

若狭和朋 著

[目次]

  • 序章 日本衰亡へのシナリオ
  • 第1章 真珠湾の欺瞞
  • 第2章 「アメリカ誤てり」とマッカーサーは泣いた
  • 第3章 支那と言うな、中国と尊称せよ
  • 第4章 昭和天皇の墓参り
  • 第5章 ABC級戦犯はこうして作られた
  • 第6章 アメリカとの戦争は避けられたのか?
  • 第7章 日本人改造計画と日本国憲法
  • 第8章 「東京裁判」はいかにして正当化されてきたのか
  • 第9章 「東京裁判」史観が引き起こした田母神論文問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昭和の大戦と東京裁判の時代 : 日本人に知られては困る歴史
著作者等 若狭 和朋
書名ヨミ ショウワ ノ タイセン ト トウキョウ サイバン ノ ジダイ : ニホンジン ニ シラレテワ コマル レキシ
出版元 ワック
刊行年月 2013.2
ページ数 209p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-89831-190-5
NCID BB12482453
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22206789
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想