触れ合う造形 : 19世紀末-20世紀初頭、芸術家たちの「生」

佃堅輔 著

ロダン、ムンク、キルヒナー、ヤウレンスキー…。19世紀末から20世紀初頭に生きた芸術家たちの創作の軌跡をドキュメンタリータッチで描いた5篇の文業。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「運命空間」の人間群-ムンクとロダン
  • さまざまな女性像の深淵-キルヒナーとムンク
  • 新たなアート・マーケットの開拓-シャイアーと「青の四人」
  • 親密な友人関係、そのドキュメント-ブライルとキルヒナー
  • 友情のしるし、絵の交換-ヤウレンスキーとカンディンスキー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 触れ合う造形 : 19世紀末-20世紀初頭、芸術家たちの「生」
著作者等 佃 堅輔
書名ヨミ フレアウ ゾウケイ : ジュウキュウセイキマツ ニジッセイキ ショトウ ゲイジュツカタチ ノ セイ
出版元 西田書店
刊行年月 2013.2
ページ数 221p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88866-567-4
NCID BB12450570
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22221691
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想