少年十字軍 = La Croisade des enfants

皆川博子 著

13世紀、フランス。"天啓"を受けた羊飼いの少年・エティエンヌの下へ集った数多の少年少女。彼らの目的は聖地エルサレムの奪還。だが国家、宗教、大人たちの野心が行く手を次々と阻む-。直木賞作家・皆川博子が作家生活40年余りを経て、ついに辿りついた最高傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少年十字軍 = La Croisade des enfants
著作者等 皆川 博子
書名ヨミ ショウネン ジュウジグン
書名別名 La Croisade des enfants
出版元 ポプラ社
刊行年月 2013.3
ページ数 380p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-591-13421-4
NCID BB1241263X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22213049
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想