西洋美術入門絵画の見かた

池上英洋 編著

隠れたメッセージ、巨匠たちの超絶テクニック、傑作のウラ側…思わずうなる、名画のマル秘話が満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巨匠たちの超絶技巧対決(本物そっくり-ホルバイン(子)vsクラース
  • 眼-ベッリーニvsラファエッロ ほか)
  • 第1章 隠れたメッセージを探る名画のひみつ(室内に立つ若い男女。一体、何を?アルノルフィーニ夫妻の肖像-ファン・エイク(弟)
  • 微笑ましい聖母子像に秘められたスキャンダルとは?聖母子と二天使-リッピ(父) ほか)
  • 第2章 テーマで読み解く名画対決(世紀の二大巨匠 "至高の芸術"とは何か?それぞれの得意モチーフで激突-ダ・ヴィンチvsミケランジェロ
  • 宿命のライヴァル 古典芸術が理想の"新古典主義"か、個人の思想が第一の"ロマン主義"か-アングルvsドラクロワ ほか)
  • 第3章 西洋絵画を彩る技法のはなし(無数のかけらが荘厳な輝きを放つ-モザイク
  • なにより"スピード"と"腕"があってこそ-フレスコ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西洋美術入門絵画の見かた
著作者等 池上 英洋
書名ヨミ セイヨウ ビジュツ ニュウモン カイガ ノ ミカタ
書名別名 Seiyo bijutsu nyumon kaiga no mikata
出版元 新星出版社
刊行年月 2013.4
ページ数 223p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-405-07165-0
NCID BB12390220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22235439
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想