ディテールの建築思考 = Thinking Details from Modern Architecture. : 近代建築の思想を読む

後藤武 著

「ディテール」からひもとく近代建築の思考の痕跡。100を超える図版・写真とともに読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 柱の発見(原始の小屋(オーダー)-オーギュスト・ペレ
  • 自由のフォーマット(ピロティ)-ル・コルビュジエ ほか)
  • 2 インターフェースの変容(多様性の設計(装飾)-アドルフ・ロース
  • 記憶の編集(コンクリート)-ル・コルビュジエ ほか)
  • 3 スケールの技法(シンメトリーの迷宮(扉)-アドルフ・ロース
  • 風景のモンタージュ(屋上庭園)-ル・コルビュジエ ほか)
  • 4 運動する身体(階段を降りる裸体(螺旋階段)-ル・コルビュジエ
  • 触る建築(把手)-ル・コルビュジエ ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディテールの建築思考 = Thinking Details from Modern Architecture. : 近代建築の思想を読む
著作者等 後藤 武
書名ヨミ デイテール ノ ケンチク シコウ : キンダイ ケンチク ノ シソウ オ ヨム
書名別名 Thinking Details from Modern Architecture

Deiteru no kenchiku shiko
シリーズ名 建築文化シナジー
出版元 彰国社
刊行年月 2013.5
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-395-24113-2
NCID BB12370518
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22246288
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想