岩波講座日本の思想  第1巻 (「日本」と日本思想)

苅部直, 黒住真, 佐藤弘夫, 末木文美士 編集委員

いま、なぜ日本の思想なのか。出発点としての問いかけ。近代において日本思想の研究が立ち上がって行く過程、日本的なるものへの問い、多様な「日本」観などを検討する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日本思想とはなにか(出発点としての「日本思想」
  • 思想・宗教の形態と結集 ほか)
  • 2 日本思想への視座(日本の「哲学」の可能性
  • 学問としての日本思想史 ほか)
  • 3 多様な「日本」観(日本主義の系譜-近代神道論の展開を中心に
  • 日本的なるものへの問い ほか)
  • 古典を読む(内村鑑三『代表的日本人』
  • 村岡典嗣『日本思想史研究』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座日本の思想
著作者等 佐藤 弘夫
末木 文美士
苅部 直
黒住 真
書名ヨミ イワナミ コウザ ニホン ノ シソウ
巻冊次 第1巻 (「日本」と日本思想)
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.4
ページ数 302p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-00-011311-3
NCID BB12369246
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22248146
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想