医療安全ワークブック = WORKBOOK FOR PATIENT SAFETY

川村治子 著

[目次]

  • 1 知らねばならない"危険"の知識(注射
  • ポンプ ほか)
  • 2 看護業務に必要な計算ドリル(ウォーミングアップ
  • 指示薬剤量を液量「mL」に換算して取り出す ほか)
  • 3 リスクセンストレーニング(患者の自力行動中の転倒・転落
  • 認知症患者の危険行動 ほか)
  • 4 コミュニケーション・トレーニング(末期がんの妻への処置を求める夫と看護師の会話
  • 抗がん剤投与中の夫の悪化を心配する妻と看護師の会話 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療安全ワークブック = WORKBOOK FOR PATIENT SAFETY
著作者等 川村 治子
書名ヨミ イリョウ アンゼン ワークブック
書名別名 WORKBOOK FOR PATIENT SAFETY
出版元 医学書院
刊行年月 2013.4
版表示 第3版.
ページ数 238p
大きさ 26cm
付随資料 1枚.
ISBN 978-4-260-01788-6
NCID BB12285135
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22232154
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想