ヒッグス粒子と素粒子の世界 : 宇宙をつくる究極の粒子を求めて

矢沢サイエンスオフィス 著

本書はヒッグス粒子を発見した史上最大の科学実験を、現場からの多数の写真と解説によって描き出す。さらに"神の粒子"をも含めて過去1世紀以上にわたり究極物質と宇宙の根源の解明を追い求めてきた素粒子物理の世界を、約200点の写真・図版を用いてドキュメンタリー的に解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 巻頭スペシャル ついに姿を現した幻のヒッグス粒子
  • 2 ヒッグス粒子Q&A(ヒッグス粒子とは何か?
  • なぜヒッグス粒子を探さねばならないのか? ほか)
  • 3 素粒子を見つけるしくみと巨大技術(泡箱と霧箱
  • 宇宙線観測装置 ほか)
  • 4 究極の物質と真の素粒子を求めて(物質は何からできているか
  • 原子の構造を探る ほか)
  • 5 宇宙をつくる素粒子(宇宙の階層構造を見る
  • 素粒子とビッグバン理論 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヒッグス粒子と素粒子の世界 : 宇宙をつくる究極の粒子を求めて
著作者等 矢沢事務所
新海 裕美子
矢沢 潔
矢沢サイエンス・オフィス
矢沢サイエンスオフィス
書名ヨミ ヒッグス リュウシ ト ソリュウシ ノ セカイ : ウチュウ オ ツクル キュウキョク ノ リュウシ オ モトメテ
シリーズ名 知りたい!サイエンスiLLUSTRATED 001
出版元 技術評論社
刊行年月 2013.5
ページ数 222p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7741-5570-8
NCID BB12278220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22234287
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想