教育の歴史と思想

石村華代, 軽部勝一郎 編著

教員採用試験頻出の人物の思想と実践をわかりやすく解説。深く学べるよう時代背景、同時代人や関連ある思想家・実践家をあわせて紹介。巻末に便利な年表と関連資料・法規を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 西洋教育思想史(古代ギリシア・ローマの教育思想
  • ルネサンス・宗教改革と教育
  • 近代国家の形成と教育
  • 近代教育学の確立
  • 社会と教育
  • 労働と教育
  • 新教育運動の成立と展開
  • 精神科学的教育学の潮流
  • 現代における教育思想の展開)
  • 第2部 日本教育史(近世社会の教育とその思想
  • 明治時代の教育とその思想
  • 大正新教育の思想と実践)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育の歴史と思想
著作者等 石村 華代
軽部 勝一郎
書名ヨミ キョウイク ノ レキシ ト シソウ
書名別名 Kyoiku no rekishi to shiso
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2013.4
ページ数 220p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-623-06584-4
NCID BB12271006
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22230776
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想