心理面接の方法 : 見立てと心理支援のすすめ方

永井撤 著

心理面接における基本的な姿勢とは?面接者を最も困らせる出来事とは?問題解決はどのような形で起きてくるのか?心理面接の基礎的枠組みと、継続的な支援を行うために誰でも共有できる視点を、19の項目に分けてやさしく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 心理面接の基礎的枠組み(心理面接とは
  • どのように人の悩みや問題を理解するのか(部分的理解)
  • 人の性格や人格を理解することはどういうことか(全体的な理解)
  • どんな育ちをしてきたか、現在の課題、将来への展望をいかに描くか(時間軸の理解)
  • 家族関係の影響をどう考えるか
  • 心理面接における見立てと継続的な支援についてのまとめ)
  • 第2部 心理面接の実際(心理面接への動機づけとは
  • 初回面接と見立てについて
  • 他機関との連携や他の担当者に紹介する場合にはどのようにすべきか
  • 心理面接の基本的な約束事を来談者が守れないことについてどう考えるか
  • 心理面接における困った出来事について ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 心理面接の方法 : 見立てと心理支援のすすめ方
著作者等 永井 撤
書名ヨミ シンリ メンセツ ノ ホウホウ : ミタテ ト シンリ シエン ノ ススメカタ
出版元 新曜社
刊行年月 2013.4
ページ数 206p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7885-1332-7
NCID BB12250254
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22229325
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想